【石垣】国際航空貨物の輸出入に必要な保税蔵置場が石垣空港に許可されたことを受け、2日、台湾向けに初めて石垣島産品が輸出された。保税蔵置場は税関の審査中、一時的に貨物を保管するための施設で、沖縄日通エアカーゴサービス(森川智太社長)が1日付で沖縄地区税関長の許可を取得した。