フランス料理の高級食材として知られる「フォアグラ」を、人工的に培養することに東京のベンチャー企業「インテグリカルチャー」が成功した。レストランへの提供を皮切りに、4年後の一般販売を目指す。