台風19号が東日本を縦断し、大雨による甚大な被害を出したことで、沖縄県内の郵便、宅配物の到着に遅れが出ている。台風通過後の14日から県内にも航空便や船便が入っており、各社で仕分け作業を進めている。ただ、発送が滞っていた量が多いため、「到着までにしばらく掛かる見通し」としている。