【沖縄】居酒屋味自満チェーンの伊禮門清吉代表は16日、沖縄市胡屋の事務所で、台風19号の義援金20万円を沖縄タイムス中部支社の新本英亨支社長に手渡した。伊禮門代表は「被害に遭われた方々のために、少しでも役に立てばありがたい」と述べた。新本支社長は「被災地で有効に使ってもらうよう、活用させていただく」と感謝した。

沖縄タイムス中部支社の新本英亨支社長(手前右)に義援金を手渡した居酒屋味自満チェーンの伊禮門清吉代表(手前左)=16日、沖縄市胡屋の同チェーン事務所

 同チェーンは、児童福祉施設の子どもたちの無料食事会招待や献血などの地道な活動を展開し、昨年度の第11回タイムス地域貢献賞を受賞している。

 そのほか、沖縄タイムス社受け付けの義援金は次の通り。(敬称略)

 たから歯科高良政勝=5万円▽渡久地政宏=千円▽山田ばさら=千円▽匿名1件=3万円