沖縄タイムス+プラス ニュース

「家計が苦しくユニホーム買えない時も」 オリックス1位の宮城投手、母が流した涙

2019年10月18日 16:00

 育成を含めて県出身3選手が指名された17日のプロ野球ドラフト会議。興南高校の宮城大弥投手(18)がオリックスに1位指名、勝連大稀内野手(18)もソフトバンク育成4位に入り、吉報を待っていたチームメートは二重の喜びに沸いた。那覇市出身の上間永遠(とわ)投手(18)も西武7位。プロへの一歩を踏み出す10代の3人に関係者は「球界を代表する選手になって」とエールを送った。

オリックスの1位指名を喜ぶ(前列左から)宮城大弥投手、母礼子さん、父享さん=17日午後5時40分、那覇市古島・興南高校(下地広也撮影)

 「オォーッ!」。ドラフト会議開始から約40分後。オリックス1位で宮城大弥投手の名前が呼ばれると、那覇市にある野球部寮でテレビ中継を見守っていた仲間の歓声が上がり、拍手に包まれた。それまで口を結び、緊張の面持ちで座っていた宮城投手も笑みをこぼし、一礼した。

 高校球界屈指の左腕の道のりはずっと順風だったわけではない。母礼子さん(51)によると、家計が苦しくて野球のユニホームを買うことができない時もあった。宮城投手は「お金がかかり過ぎてごめん。(成功するまで)待っていてほしい」と話していたという。

 

取材写真を一挙公開! 高校野球「熱闘アルバム」

球児の「特別な夏」を応援するため、新聞に掲載できなかった写真は試合ごとに公開しています。甲子園という目標がなくなっても前を向き奮闘する選手たちの姿を、本紙カメラマンの写真でお伝えします。

>>各試合の写真を見る


野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気
沖縄タイムスのイチオシ
求む!やちむんを救って頂ける方〜コロナで大打撃の沖縄の陶器『やちむん』の行き先を探してます〜
求む!やちむんを救って頂ける方〜コロナで大打撃の沖縄の陶器『やちむん』の行き先を探してます〜
「Link-U(リンクユー)」を通して壺屋陶器事業協同組合(島袋常秀理事長)の陶器販売を支援
「この本を読みましょう」おすすめ図書
「この本を読みましょう」おすすめ図書
大手6出版社のおすすめ図書を紹介。県内書店でぜひ手に取ってみてください。
沖縄タイムスアカデミア
沖縄タイムスアカデミア
一流の講師陣による少人数の連続講座。同じ志を持つメンバーと実践的なテーマを学びませんか!
沖縄タイムス社 採用情報
沖縄タイムス社 採用情報
定期採用試験6月26日締め切り。応募要項はこちら。
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
howliveは沖縄タイムスが運営するシェアオフィス、コワーキングプレイス。抜群の立地と美しいデザイン、豊富な設備が特徴です。
沖縄こども未来プロジェクト
沖縄こども未来プロジェクト
企業や個人のサポーターの皆様から頂いた支援金で、子どもたちの夢を後押ししています。
新聞記者の取材によるグルメサイト
新聞記者の取材によるグルメサイト
沖縄タイムスの取材による豊富なグルメ記事を掲載。マップから近くのお店を検索できます。参加飲食店募集中!
求人情報サイト「ジョブカロリ」
求人情報サイト「ジョブカロリ」
お祝い金がもらえる成果報酬型人財マッチングサービスです。
新聞配達員募集
新聞配達員募集
お住いの地域周辺で、空いている時間を活用して働いてみませんか?