加藤勝信厚生労働相は18日の記者会見で、台風19号で被災した人の医療や介護の費用について自己負担を全額免除することを決め、自治体に必要な措置を取るよう要請したと発表した。(共同通信)