台風20号は、沖縄の南を西北西へ進んでいる。来週の月曜日から火曜日にかけて、次第に衰弱し、温帯低気圧に変わりながら、沖縄本島へ近付く見通し。 気象庁によると台風は、19日午前6時には沖縄の南、北緯20度40分、東経128度25分の海上にあり、時速15キロの速さで西北西へ進んでいる。