共同通信 ニュース

日本OPゴルフ、塩見が首位守る 第3R、4打差2位に3人

2019年10月20日 11:35

 男子ゴルフの日本オープン選手権は20日、福岡・古賀GC(6817ヤード、パー71)で日没サスペンデッドのため前日から持ち越された第3ラウンドの残りが行われ、塩見好輝が72で回り、通算3アンダーの210で首位を守った。4打差の2位に比嘉一貴、堀川未来夢、スコット・ビンセント(ジンバブエ)の3人が続いた。

 今平周吾は2オーバーの5位に後退し、石川遼は6オーバーで21位。(共同通信)

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気