【西表島=竹富】台風18号が去った1日、西表島西部の船浦湾の干潟を歩いていたオキナワアナジャコを、東京都から観光で訪れていた梅原広行さん(46)が発見した。 体長30センチほど。「伊勢エビかと思った」というくらいの大きな個体だ。