共同通信 ニュース

野球の日本代表、宮崎に集合 22日から強化合宿

2019年10月21日 20:29

 11月に開催される野球の国際大会「プレミア12」に出場する日本代表が21日、宮崎市で22日から始まる合宿に備えて集合した。チーム宿舎で行われたミーティングで、稲葉篤紀監督は「(4年前の)前回は3位と悔しい思いをした。世界一を取りに行く」と声を掛けた。

 野球日本代表の稲葉篤紀監督

 宮崎では26日まで練習を行い、27日に那覇市に移動。10月31日と11月1日にカナダ代表と強化試合を行い、2日に1次ラウンドB組が開催される台湾に入る。日本シリーズに出場しているソフトバンクと巨人の10選手は、シリーズ終了後に合流する。

 プレミア12は東京五輪の予選を兼ね、最大で2チームが出場権を得る。(共同通信)

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間