沖縄県本部町の本部グリーンパークホテルは11月1日から、食材の8割を町産農水産物で構成した「もとぶ『自産自消』ペアリングメニュー」をレストラン「プラシャンテ」で販売する。町産アセロラやもとぶ牛、セーイカなどを使い、各料理に合ったワインや泡盛も提供する。