22日の天皇陛下の「即位礼正殿の儀」に合わせ、政府は「祝意を表するため」として、自治体や学校に国旗を掲揚するよう協力を求めている。一方、沖縄戦で国体(天皇制)護持や本土防衛のための「捨て石」にされた沖縄では、皇民化教育を想起させる「日の丸」に対する抵抗感が根強く、学校は掲揚するかどうかで揺れている。