学校になじめず、自宅に引きこもっていた少女は、勇気を出して一歩を踏み出した。SNS(会員制交流サイト)が社会への扉を開けてくれた。孤独を感じ、部屋の片隅で泣いていたあの日。今や、写真共有アプリ「インスタグラム」のフォロワー数19万6千人を集める存在に。