福岡高裁那覇支部は23日、辺野古埋め立て承認に関する4月の国土交通相の裁決が適法であったとして、知事の訴えを却下した。