那覇市保健所が人手不足などを理由にエイズウイルス(HIV)や梅毒の無料検査の予約受け付けを休止していた問題で、市議会厚生経済常任委員会は24日、職員体制や検査の実施状況について審議した。国吉真永健康部副部長らは「ご迷惑おかけしたことをおわび申し上げる」と謝罪。