胃心地いいね「パティスリー&ブーランジェリー ヘンゼル」西原町上原

県内のホテルなどで腕を磨いた宮里敏信さんが作る、色よく焼き上がったパンやケーキ=西原町上原

店主の宮里敏信さん(右)と妻のまり子さん

ヘンゼル

県内のホテルなどで腕を磨いた宮里敏信さんが作る、色よく焼き上がったパンやケーキ=西原町上原 店主の宮里敏信さん(右)と妻のまり子さん ヘンゼル

 上原高台公園に近く、休日には子どもの笑い声が響く住宅街。カフェオレのような優しい茶色の壁に、白いサンシェードを掛けたお店が「パティスリー&ブーランジェリー ヘンゼル」だ。ガラス張りの窓から、彩り豊かなパンやケーキをのぞく。ドアを開けると、こんがり焼けた小麦の香りが鼻をくすぐる。

 ヘンゼルの店主は宮里敏信さん(52)。約20年間、沖縄県内のホテルや東京のパティスリー(菓子屋)などでパンやケーキを担当し、腕を磨いた。2005年に独立し、「暮らしの中で寄ってくれるお店」をイメージして公園や学校が近くにある西原町上原で開業。妻のまり子さん(46)と2人で店を切り盛りする。

 こだわりは味のバランスと食感。パンはデニッシュ類が売りで、クロワッサン(税別130円)やほんのり甘いオランジェ(同140円)がおすすめ。出来たてを頬張ると、何層にも重なった生地が「シャクッ」と気持ち良い音を立てる。トマトやホウレンソウが練り込まれたパンも色鮮やか。牛乳の甘みを感じられるミルクパン(同260円)も人気だ。

 ケーキも甘すぎず、品の良い味わい。ブリュレ(同220円)はとろっとした舌触りにほろ苦いカラメルが絡む。ふわふわ食感のチーズスフレ(同235円)、軽い口当たりなのにチョコレート風味が濃いガトーショコラ(同235円)もファンが多い。

 多種多様なパンとケーキをそろえ、幅広い客層が立ち寄るヘンゼル。敏信さんとまり子さんは「おいしいと言ってもらえた時や、リピーターになってもらえた時がうれしい」とし「県内各地からお客さんが来てくれたらいいな」と笑った。(浦添西原担当・宮里美紀)

 【お店データ】西原町上原1の22の4、プレシャス104。営業時間は午前7時半~午後7時(売り切れ次第終了)。定休日は水曜日。駐車場は4台。電話098(944)5335。