「池間民族」と呼ばれる、沖縄県池間島を起源とする集落出身者の男性が中心となって地域の繁栄を願う伝統行事「ミャークヅツ」が24日から始まった。池間島では26日まで。同島から分村した宮古島市伊良部佐良浜、市平良西原では27日まで開かれる。

「ヒヤサッサ、ササッ」と掛け声を上げて踊る池間添のミーウヤたち=24日、宮古島市伊良部佐良浜

ニガイを終え、神歌を歌いながら円舞する池間添のツカサンマたち=24日、宮古島市伊良部佐良浜

豊作、豊漁に感謝し、楽しそうな表情でクイチャーを踊る集落の男性たち=24日、宮古島市平良池間・池間島水浜広場

ツカサンマらが外側の輪で踊り、内側の輪で跳びはねながら踊る前里添のミーウヤ(新加入の男性)=24日、宮古島市伊良部佐良浜

五穀豊穣ののぼり旗など掲げて練り歩き、豊作と子孫繁栄を祈願した=25日、宮古島市平良西原

「ヒヤサッサ、ササッ」と掛け声を上げて踊る池間添のミーウヤたち=24日、宮古島市伊良部佐良浜 ニガイを終え、神歌を歌いながら円舞する池間添のツカサンマたち=24日、宮古島市伊良部佐良浜 豊作、豊漁に感謝し、楽しそうな表情でクイチャーを踊る集落の男性たち=24日、宮古島市平良池間・池間島水浜広場 ツカサンマらが外側の輪で踊り、内側の輪で跳びはねながら踊る前里添のミーウヤ(新加入の男性)=24日、宮古島市伊良部佐良浜 五穀豊穣ののぼり旗など掲げて練り歩き、豊作と子孫繁栄を祈願した=25日、宮古島市平良西原

 ウヤと呼ばれる男性たちは、ツカサンマ(神女)と豊漁や豊作を祈願。クイチャーを踊り互いの結束を確かめた。祭りの様子を写真で紹介する。(宮古支局・知念豊、金子進通信員)