沖縄県出身の俳優3人による演劇ユニット「USUNDAY(ウサンデー)」が11月1~17日開催されるタイ最大規模の舞台芸術フェスティバル「バンコク・シアター・フェスティバル(BTF)」に参加する。メンバーは神田青(かみだ・せい)さん(31)、福地涼さん(29)、朝海雅愛(ともみ・まさちか)さん(29)。「アジアでの活動は目標だった」という3人の公演は11月9、10日。タイの観客との共通点や相違点を通した反応や、交流を楽しみにしている。

バンコク・シアター・フェスティバルに向け意気込みを見せる「USUNDAY」の(左から)神田青さん、福地涼さん、朝海雅愛さん=那覇市・アルテ崎山

 2017年に「Hash Tag(ハッシュタグ)」名義で初演した「ギ兄弟 3on3」(パク・ファナム作・演出)を上演する。3人の少年の交錯し変化する関係を太平洋戦争を思わせる戦争などを背景に描く。タイに滞在経験があり、BTFの責任者に「突撃」して参加を決めた神田さんは「タイに持ってきたら、どうなるんだろうと期待感がある」と話す。

 初演は上演時間は20分だった。朝海さんは「駆け足で、エネルギーはすごいけど、なにをやっているのか分からなかった、と言われた」と振り返る。初演はコンテストでの上演のため時間の制約があったが、今回は当初から脚本の想定している約45分の舞台になるという。

 パクさんは「2年たって3人はうまくなっている。エネルギープラスアルファで何を届けられるかだ」と話す。福地は「演出がわくわくする。パクさんはエモい(感情を揺り動かすような)感じ」と信頼を寄せ「やっていて楽しい」と自信を見せる。

 11月4日午後4時と8時に3人が「ホームタウン」と位置付ける那覇市松尾のわが街の小劇場でBTFのプレ公演がある。予約・問い合わせはメール、hashtag0330@gmail.com