中学生の少年はその日、ささやかな希望を抱いて自分が暮らす街の路上に立った。 「大人なんだし、僕たちは外国人も日本人も共に生きていますよ、と説明したら分かってくれる、差別をやめてくれる」 2015年11月、川崎市川崎区の桜本地区。在日コリアンが多く住むこの街に、ヘイトデモが向かっていた。