野球の国際大会「プレミア12」に向けた強化合宿で沖縄入りしている日本代表「侍ジャパン」の秋山翔吾(西武)と山﨑康晃(DeNA)の両選手が28日、那覇市の城岳小学校を訪ね、野球の楽しさを伝えた。4~6年生の約250人を対象に侍ジャパンの帽子を手渡し、キャッチボールを教えるなど、笑顔で触れ合った。