沖縄タイムス+プラス ニュース

F15燃料漏れで一時、滑走路閉鎖 嘉手納基地で目視調査始まる

2019年10月29日 11:21

 【中部】米軍嘉手納基地で29日午前8時、嘉手納基地周辺の嘉手納町と北谷町、沖縄市でつくる三市町連絡協議会(三連協)による目視調査が始まった。目撃者によると午前9時44分ごろ、同基地所属のF15戦闘機1機が、機体の右主翼先端部分から燃料を吹き出しながら南側滑走路に緊急着陸する様子が確認された。

嘉手納基地に緊急着陸した同基地所属のF15戦闘機。燃料を吹き出し地面がぬれているのが確認できる=29日午前9時53分、嘉手納基地

嘉手納基地の様子を確認する當山宏嘉手納町長(中央左)=29日午前10時18分、道の駅かでな

双眼鏡を使い嘉手納基地の様子を確認する當山宏嘉手納町長=29日午前10時20分、道の駅かでな

嘉手納基地に緊急着陸した同基地所属のF15戦闘機。燃料を吹き出し地面がぬれているのが確認できる=29日午前9時53分、嘉手納基地 嘉手納基地の様子を確認する當山宏嘉手納町長(中央左)=29日午前10時18分、道の駅かでな 双眼鏡を使い嘉手納基地の様子を確認する當山宏嘉手納町長=29日午前10時20分、道の駅かでな

 機体はその後、けん引されて駐機場へ移動。この影響で約30分間、南側滑走路が閉鎖された。

 同基地では同日朝からF15戦闘機が離着陸を繰り返すなど騒音をまき散らしている。午前10時には三連協会長の當山宏嘉手納町長や嘉手納町議会基地対策特別委員会の議員らが道の駅かでなを訪れ実態を確認した。

 當山町長は午後4時~8時に米軍が嘉手納基地で計画しているパラシュート降下訓練について「米軍が『例外的』という解釈を一方的に行っていると感じており訓練は容認できない。常態化に懸念している」と改めて訓練の中止を訴えた。

 三連協は嘉手納基地から派生する航空機騒音など基地被害の実態把握のため「道の駅かでな」など3カ所で目視調査を実施している。

 

「沖縄の基地問題」もっと詳しく。有料会員ならこんな記事も読めます。

 「翁長が恋しいです」流れ呼んだ妻の訴え 沖縄県知事選

 住宅の上を飛ばないで…「これってそんなに難しいお願い?」

 基地維持に「沖縄差別」を利用する米国 日本人の沈黙が支える過重負担

購読者プラン/デジタル購読者プランの会員なら、電子新聞も有料記事も読み放題! 


これってホント!? 誤解だらけの沖縄基地
沖縄タイムス社編集局編
高文研
売り上げランキング: 24,236
前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気
沖縄タイムスのイチオシ
求人情報サイト「ジョブカロリ」
求人情報サイト「ジョブカロリ」
お祝い金がもらえる成果報酬型人財マッチングサービスです。
タイムス住宅新聞社
タイムス住宅新聞社
沖縄の、住まいと暮らしにちょっとした『プラス』を。
「この本を読みましょう」おすすめ図書
「この本を読みましょう」おすすめ図書
大手6出版社のおすすめ図書を紹介。県内書店でぜひ手に取ってみてください。
2020 DIYライフフォトコンテスト 一般審査受付中‼
2020 DIYライフフォトコンテスト 一般審査受付中‼
皆様のご投票をお待ちしております。
クラウドファンディング「Link-U」
クラウドファンディング「Link-U」
あなたの夢や想いを実現するために、あなたと一緒に挑戦します。
「#やーでうちなー」プロジェクト
「#やーでうちなー」プロジェクト
今は行けない沖縄を感じる写真を、ウエブ会議の背景用に提供
新聞記者の取材によるグルメサイト
新聞記者の取材によるグルメサイト
沖縄タイムスの取材による豊富なグルメ記事を掲載。マップから近くのお店を検索できます。参加飲食店募集中!
沖縄タイムスアカデミア
沖縄タイムスアカデミア
一流の講師陣による少人数の連続講座。同じ志を持つメンバーと実践的なテーマを学びませんか!
乗り切ろうコロナ みんなのエール
乗り切ろうコロナ みんなのエール
新型コロナウイルス 危機を乗り越えるメッセージと写真を募集しています。 皆様のことばをお待ちしております。
沖縄タイムス社 採用情報
沖縄タイムス社 採用情報
定期採用試験の見送りと社会人採用の一時中断のお知らせ
沖縄こども未来プロジェクト
沖縄こども未来プロジェクト
企業や個人のサポーターの皆様から頂いた支援金で、子どもたちの夢を後押ししています。