県立芸大琉球芸能専攻OBでつくる沖芸大琉球芸能専攻OB会(金城裕幸会長)は初心者向けの全10回の歌三線ワークショップ「しまくとぅば!歌に三線♪」を11月20日から、恩納村ふれあい体験学習センターでスタートする。来年2月5日までの全10回。時間は午後7時から9時まで。参加者を募集している。

 県立芸大OBを講師に、歌三線を広く学ぶ講座。県内在住の40歳以下で、沖縄文化を愛する方や、沖縄の伝統芸能に関心がある小中高校生が対象。親子での参加も可能。

 ワークショップ終了後、受講者は同OB会が来年2月9日に同センターで開く自主公演「おんなWEEKで楽しまナイト」の舞台で成果発表を行う。

 受講料無料。問い合わせは事務局、メールアドレスはokigeidaiob@gmail.com