沖縄タイムス+プラス ニュース

11月は「泡盛月間」 47社の味を試して 壺屋・首里城でもイベント

2019年10月30日 08:25

 11月の泡盛月間に向け、県酒造組合の土屋信賢専務理事と2019年泡盛の女王の砂邊由美さんが29日、沖縄タイムス社を訪れた。11月は県内外で泡盛の同好会や、泡盛の関連イベントなどが開かれる。今年は初めて壺屋やちむん通り会と連携し、2日からの「壺屋やちむん通り祭り」でも泡盛を学ぶワークショップやプレゼントが当たるクイズイベントなどを開く。

11月の泡盛月間と各種イベントへの参加を呼び掛ける県酒造組合の土屋信賢専務理事(左)と2019年泡盛の女王の砂邊由美さん=29日、沖縄タイムス社

 1~3日は首里城でイベント「琉球泡盛の粋in銭蔵」がある。県内47酒造所の泡盛の試飲・販売ができるほか、仕次ぎの疑似体験などもある。県外でも泡盛同好会の開催が全国各地で開かれる。

 泡盛の女王の砂邊さんは「泡盛は47酒造所で千種類あるといわれている。せっかくの機会なので、文化に触れながら、自分に合う泡盛を楽しみながら探してみてほしい」と話した。

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気