安里猛さん(67)が胸の辺りに「とてつもない力で圧迫されたような痛み」を感じたのは、宜野湾市長を務めていた2011年の夏だった。 妻の美佐子さん(69)と共に、本部町内に所有する畑で草刈りをしていたさなか。