【東京】在日米軍トップのシュナイダー司令官は30日、米軍嘉手納基地でのパラシュート降下訓練を巡り「部隊の即応性を維持するために不可欠で、重要だった」などとコメントした。在日米軍司令部がツイッターなど会員制交流サイト(SNS)を通じ発表した。