沖縄県立博物館・美術館(おきみゅー)は、11月2~4日まで「おきみゅー誕生祭」として、台湾をテーマに食や音楽、ワークショップなど多彩なイベントを開く。

「おきみゅー誕生祭」への来場を呼び掛ける県立博物館・美術館の(左から)金城正仁さん、棚原美帆さん、大濵萌子さん=29日、那覇市・沖縄タイムス社

 「台湾食の市」やランタン作りのワークショップ(先着10人)など実施。文化の日の3日は博物館常設展と美術館コレクション展を無料で鑑賞でき、同館に設置された琉球王国時代のつり鐘「旧大聖禅寺鐘」の音も体感できる(雨天中止)。

 広報営業担当の金城正仁さんは「気軽に足を運んでもらい、これを機に文化や台湾を感じてほしい」と話し、来場を呼び掛けた。詳細は同館ホームページで。問い合わせは電話、098(941)8200。