第67回全琉小・中・高校図画・作文・書道コンクール(沖縄タイムス社主催)最優秀作品展が30日、那覇市久茂地のタイムスビル2階タイムスギャラリーで始まった。11月4日まで。午前10時~午後6時、入場無料。

全琉図画・作文・書道コンクールの最優秀作品展が始まり、力作に見入る来場者=30日、那覇市のタイムスギャラリー

 県内の小中高校、特別支援学校から応募のあった約2万点の中から、3部門の最優秀作品174点を展示している。

 会場には初日から早速、関係者らが訪れ、子どもたちの力作にじっくり見入っていた。運天浩さん(57)は展示されたわが子の作品を間近で見たり、少し離れて眺めたりと丁寧に鑑賞。「最優秀賞を取ったのは初めて。親としてもうれしいし、本人もうれしいと思う」と笑顔で話した。