沖縄タイムス+プラス ニュース

差別と隣り合わせ 昔も今も コリアンもウチナーンチュも

2019年11月1日 05:00

[反ヘイト 川崎ー沖縄](4) 

 工業都市、川崎の臨海部で、在日コリアンとウチナーンチュの暮らしは隣り合わせだった。

本部町生まれで横浜市鶴見区に住む仲宗根保さん=9月、横浜市鶴見区

両親が沖縄出身で、川崎市生まれの屋良朝信さん=9月、川崎市川崎区

本部町生まれで横浜市鶴見区に住む仲宗根保さん=9月、横浜市鶴見区 両親が沖縄出身で、川崎市生まれの屋良朝信さん=9月、川崎市川崎区

 屋良朝信さん(69)は沖縄出身の両親を持ち、自身は1949年に川崎で生まれた。子どもの頃、工場の事故で死傷する大人が身近にいた。

 「危険、汚い、きついの3K仕事は半島か沖縄の人が担っていた。正社員になれず、役職にも就けない。立場は全く同じだった」

 最近も、コリアンとの近さを改めて実感する機会があった。川崎や隣の横浜市鶴見区、東京のウチナーンチュを訪ね、自身のルーツもたどる著書の取材。

 鶴見で沖縄料理店を経営する女性には、店舗をコリアンから引き継いだ話を聞いた。「他の人には売りたくないからぜひ」と頼まれたという。屋良さんは「彼女に限らず、半島の人と助け合ったエピソードは多い」と語る。

 川崎はコリアンへのヘイトスピーチ被害が深刻で、屋良さんも見たことがある。「差別は後から教え込まれるものだと思う。隣で住んでいれば、同じ人間同士だって分かるのにね」

   ■    ■

 屋良さんと同年代の仲宗根保さん(69)は本部町生まれ。復帰後東京に出て、住まい探しに苦労した。アパートはたいてい「外国人お断り」。その「外国人」の中に、日本に復帰したはずのウチナーンチュと永住資格があるコリアンが含まれていた。

 「本当に理不尽な断り方をされた。具志堅用高さんが有名になったりして偏見は少し弱まったが、本質は変わっていない」

 仲宗根さんは今、鶴見の沖縄県人会館の向かいで不動産業を営む。ウチナーンチュの入居を渋る大家を「私が保証する。何かあったらすぐ飛んでいく」と説得することもある。

 悲しいのは、2世、3世の代になったウチナーンチュの大家までが「沖縄の人には貸さないで」と頼んでくる時。「理由を聞いたら、どこ出身の入居者だってあり得るようなこと。なぜこうなるのか」と嘆く。

 東村高江で米軍ヘリパッド建設に抗議するウチナーンチュを「土人」「シナ人」とののしった大阪府警の機動隊員がいた。東京でパレードしてオスプレイ配備反対を訴えた市町村長や議会議長は、保守も革新もまとめて「売国奴」「日本から出て行け」と差別主義者に攻撃された。

 コリアンだけではない。ウチナーンチュも標的になっている。

 仲宗根さんは言う。「日本政府がずっと沖縄や韓国を差別してきて、大多数の国民がそれを受け入れている。ウチナーンチュは差別の問題にもっと敏感にならないといけない」(編集委員・阿部岳

 
ルポ沖縄 国家の暴力 現場記者が見た「高江165日」の真実 (朝日文庫)
阿部 岳
朝日新聞出版 (2020-01-07)
売り上げランキング: 9,780
前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気
沖縄タイムスのイチオシ
沖縄タイムスアカデミア
沖縄タイムスアカデミア
一流の講師陣による少人数の連続講座。同じ志を持つメンバーと実践的なテーマを学びませんか!
乗り切ろうコロナ みんなのエール
乗り切ろうコロナ みんなのエール
新型コロナウイルス 危機を乗り越えるメッセージと写真を募集しています。 皆様のことばをお待ちしております。
沖縄こども未来プロジェクト
沖縄こども未来プロジェクト
企業や個人のサポーターの皆様から頂いた支援金で、子どもたちの夢を後押ししています。
クラウドファンディング「Link-U」
クラウドファンディング「Link-U」
あなたの夢や想いを実現するために、あなたと一緒に挑戦します。
求人情報サイト「ジョブカロリ」
求人情報サイト「ジョブカロリ」
お祝い金がもらえる成果報酬型人財マッチングサービスです。
タイムス住宅新聞社
タイムス住宅新聞社
沖縄の、住まいと暮らしにちょっとした『プラス』を。
「この本を読みましょう」おすすめ図書
「この本を読みましょう」おすすめ図書
大手6出版社のおすすめ図書を紹介。県内書店でぜひ手に取ってみてください。
新聞配達員募集
新聞配達員募集
お住いの地域周辺で、空いている時間を活用して働いてみませんか?
ちゅらグルメ×オリオンビール 飲食店応援プロジェクト【PR】
ちゅらグルメ×オリオンビール 飲食店応援プロジェクト【PR】
特設ページ「お店の味をおうちで楽しもう!テイクアウト&デリバリー」の登録店と人気メニュー、店主らの思いを紹介します。
「#やーでうちなー」プロジェクト
「#やーでうちなー」プロジェクト
今は行けない沖縄を感じる写真を、ウエブ会議の背景用に提供
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
howliveは沖縄タイムスが運営するシェアオフィス、コワーキングプレイス。抜群の立地と美しいデザイン、豊富な設備が特徴です。