沖縄タイムス+プラス プレミアム

首里城火災で対立封印 政府と沖縄県 「再建」へ決意迅速

2019年11月1日 11:00

 沖縄のシンボル首里城が焼失する衝撃的な事態に、沖縄県や政府与党は31日、早くも「再建」を打ち出すなど迅速に対応した。財産を所有する国と、管理運営する県。両者とも、名護市辺野古の新基地建設を巡る政治的対立は封印し、精神的支柱を失いショックを受けた県民に寄り添うことを最優先する。

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気