沖縄タイムス+プラス ニュース

沖縄知事、首里城再建へ協力要請 担当相「全力で頑張りたい」

2019年11月1日 10:34

 【東京】首里城の正殿など7棟が焼失したことを受け、沖縄県の玉城デニー知事は1日、内閣府で衛藤晟一沖縄担当相に早期再建へ協力を求めた。衛藤氏は「とにかく全力で頑張りたい」と応じ、県と連携して再建に取り組む考えを示した。

衛藤晟一沖縄担当相(右)に早期再建へ協力を求めた玉城デニー知事

 知事は、31日に庁内に対策本部を立ち上げたことを説明し、「全庁を挙げて県民の心に寄り添って、1日も早くその復元を急がせようと思っている」と述べ、支援を求めた。

 衛藤氏は再建費について主に国が負担する考えを示すと同時に、「日本国民みんなが心配している。そういう意味で再建に向けて、みんなの心が一つに集まるような態勢ができれば」と述べ、国民にも寄付などの協力を求めたい考えを示した。

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気