沖縄タイムス+プラス ニュース

沖縄のシンボル・首里城とは? 14世紀に築城、2000年に世界遺産

2019年11月4日 18:24有料

 首里城は1429年に成立した琉球王国の政治、外交、文化の中心だった国王の居城。1879年に最後の国王である尚泰が明治政府に明け渡すまで約450年間にわたり栄えた。築城は14世紀半ばから後半とみられる。 正殿などは戦前、国宝に指定されたが、沖縄戦で焼失。

連載・コラム
記事を検索