待ちわびた瞬間に、指笛と大歓声が響いた。4-6の八回、マウンドに上がったのは侍ジャパン初招集でソフトバンクの嘉弥真新也(八重農高出)。1回を三者凡退に抑え、「直球は抜けている感じがあったがスライダーは操れた」と「侍」の初仕事を果たした。 初の代表マウンドにも落ち着いていた。