ラグビーワールドカップ(W杯)の日本代表でスタンドオフの田村優(キヤノン)が始球式に登場。ラグビー代表と同じ背番号10のユニホームでマウンドに立ち、ストライク投球でファンを沸かせた。野球は未経験ながら球速は120キロで、「完璧でした。100点」と自画自賛した。 母親が那覇市出身。