木村草太の憲法の新手

[木村草太の憲法の新手](115)映画「主戦場」上映中止 理由として無理ある訴訟提起

2019年11月3日 18:00有料

 NPO主催、川崎市共催・出資の「KAWASAKIしんゆり映画祭」で、映画「主戦場」の上映が中止になった。「主戦場」の上映差し止め訴訟が提起されていることについて、川崎市が懸念を示したのが、中止理由だという。 「主戦場」は、慰安婦論争をテーマとしたドキュメンタリーだ。

人気連載「憲法の新手」が本になりました!

沖縄タイムスでの好評連載をまとめた第2弾。2017年1月から19年3月までを収録。改憲論議、児童虐待、文書管理、デマとの対峙、県民投票など多岐にわたる事象を、憲法学の観点から論じる。

■木村草太 著
■四六判/211ページ

ご注文はこちら

連載・コラム
記事を検索