沖縄タイムス+プラス ニュース

風光明媚な沖縄南部へ一斉に駆け出す 尚巴志ハーフマラソン 8000人超がエントリー

2019年11月3日 09:25

 風光明媚(めいび)な南城路を駆け抜ける第18回尚巴志ハーフマラソンin南城市大会が3日午前9時の号砲とともに始まり、出場者たちが主会場の南城市文化センターシュガーホールから一斉に駆けだした。

勢いよく一斉に走りだす尚巴志ハーフマラソンの出場者たち=3日午前9時ごろ、南城市佐敷

 今年はハーフ(21・442キロ)に7106人、小学生以上の3キロに1449人、計8555人がエントリーした。

 主催は同大会実行委員会、南城市、南城市体育協会、共催は沖縄タイムス社、琉球放送。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気