【東京】河野太郎防衛相は5日の衆院安全保障委員会で、例外的に米軍嘉手納基地でのパラシュート降下訓練を認めた日米合意は合意文書ではなく、合意議事録と明らかにした。例外的とする要件(定義)は明示されていないという。外務省は日米地位協定は合意議事録を含むとしている。