90件。脳死下、心停止後を合わせ今年1月から9月末までに国内で臓器提供された件数だ。昨年1年間の95件に迫り、このペースでいくと臓器移植法が施行された1997年以降の年間件数で最も多くなる可能性がある。