沖縄タイムス+プラス ニュース

「ゆいレールの駅から見た首里城かっこよかった」 夢バス最優秀賞 小学3年国吉さん描く

2019年11月6日 08:30

 県内の小学生を対象とした「かなえ!夢バス図画コンクール」(主催・わった~バス党)の表彰式が5日、那覇市の那覇バスターミナルで開かれた。「あったらいいな、こんなバス」をテーマに205校から過去最多の2070点の応募があり、糸満市立糸満南小3年の国吉逞(たくま)さんの作品「首里城バス」が最優秀賞に選ばれた。

最優秀作品でラッピングしたバスと、作者の国吉逞さん=5日、那覇市の那覇バスターミナル

 ゆいレールの儀保駅から見た首里城がかっこいいと思い、首里城バスを描いたという国吉さんは「こんなかっこいいバスに乗れる日が来るのが楽しみ」と喜んだ。

 国吉さんの作品は来年3月31日まで、琉球バス56番、那覇バス9番、沖縄バス27番、東陽バス31番の車体にラッピングされる。その他入賞の17作品も同期間、車内に掲示する。

 その他の入賞者は次の通り。(敬称略)

 【優秀賞】岡椋平(小禄南1年)國岡玉那(上原5年)初本ライサ優(海星3年)【那覇バス賞】ギャンジェルー凛凛(沖縄アミークスインターナショナル4年)【琉球バス交通賞】藤波美音(長田5年)【沖縄バス賞】片山莉武(屋良6年)【東陽バス賞】川満天翔(宮里4年)【入選】藤森慶之介(沖縄アミークスインターナショナル4年)勝連羽音(上野1年)遠藤花野(高良4年)田盛愛依(はごろも4年)山城新(屋良2年)大田萌那(潮平2年)屋嘉比佐和(瀬底4年)仲宗根愛菜(勝連5年)植田夏帆(とよみ2年)石光絆(小禄南3年)

(写図説明)最優秀作品でラッピングしたバスと、作者の国吉逞さん=5日、那覇市の那覇バスターミナル

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気