【東京】2019年度の文化功労者顕彰式が5日、都内で開かれ、琉球舞踊保存会会長で組踊立方の人間国宝・宮城能鳳さんらが出席した。沖縄県内からの選出は初めて。顕彰状などが授与され、これまでの功績がたたえられた。