沖縄タイムス+プラス プレミアム

首里城の地下で戦った元少年兵「75年前の沖縄戦思い出す 映像見たくない」

2019年11月6日 18:30有料

 火災で正殿などが焼失した首里城。沖縄戦中、その地下には旧日本軍の「第32軍司令部壕」があった。県立第一中学校(現・首里高校)の鉄血勤皇隊員だった與座章健さん(90)=南風原町=は壕を掘る作業に当たった一人だ。テレビ画面越しに燃える首里城を見て、目を疑った。「75年前のことも思い出してしまう。

連載・コラム
記事を検索