【読谷】村長や参院議員を務めた山内徳信さん(84)=村高志保=を講師に、米軍基地に立ち向かった村民の闘いや沖縄の歴史・現状を学び、これからの沖縄の未来や平和について語り合う「TOKUトク塾」が3日、閉講した。約30人の参加者が山内さんを激励し、和やかな雰囲気で幕を閉じた。