沖縄タイムス+プラス ニュース

21世紀枠に本部高を推薦 センバツ高校野球 有力視された八重農は選ばれず

2019年11月10日 06:00

 県高校野球連盟は8日、来春開かれる第92回選抜大会の21世紀枠候補校に本部を推薦すると発表した。八重山農林は選ばれなかった。

21世紀枠に推薦された本部高

 本部は2年生中心のメンバーで夏の選手権は初戦敗退だったが、打撃を強化した8月の新人中央大会で4強入り。県秋季大会は準々決勝まで進み、優勝した沖縄尚学に3―5で競り負けたが8強入りを果たした。高野連は13日に同校を訪ね、推薦を伝達する予定。 一般推薦は九州大会に進んだ沖縄尚学と八重農を選んだ。選抜大会は一般選考から28校、21世紀枠3校、神宮大会枠1校の計32校が出場する。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気