共同通信 ニュース

男子ゴルフ、崔虎星が通算3勝目 平和PGM選手権最終日

2019年11月10日 14:36

 平和PGM選手権最終日(10日・沖縄県PGMリゾート=7226ヤード、パー71)46歳の崔虎星(韓国)が4バーディー、ボギーなしの67で回り、通算14アンダーの270で今季初勝利、通算3勝目をマークした。賞金4千万円を獲得した。賞金ランキング1位の今平周吾が2打差の2位。

 通算14アンダーで今季初勝利を挙げ、トロフィーを掲げる崔虎星=PGMリゾート

 昨年優勝のショーン・ノリス(南アフリカ)とディラン・ペリー(オーストラリア)が通算11アンダーで3位。65で回った時松隆光が8位。(出場69選手=アマ1、晴れ、気温24・5度、西北西の風1・4メートル、観衆4019人)(共同通信)

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気