明清代の档案(とうあん)(公文書)などを所蔵している中国第一歴史档案館(北京)で、琉球との歴史を研究する中国の研究者らが来沖し、10月31日、県庁に平敷昭人県教育長を訪ねた。李剛副処長は冒頭で同日に起きた首里城の火災に触れ「世界遺産はみんなの宝物、中国の同僚たちも驚いた。