県建設業協会と県建設産業団体連合会はこのほど、「減災・防災ガイドブック(第2版)」を発行した。2012年の初版から7年ぶりの改訂で、インターネットの活用などが新たに盛り込まれた。