自民党県連(中川京貴会長)の最高顧問に仲井真弘多元知事(80)が就任したことが12日までに分かった。各種選挙で勝てる組織態勢を築くのが狙いで、県連関係者によると、経済界と政界の橋渡し役が期待されているという。