沖縄タイムス+プラス ニュース

「もう一度、孫に見せたい」首里城再建へ14万円超を託す 寄宮中30期生同窓会

2019年11月13日 20:00

 那覇市立寄宮中30期生同窓会の代表らが12日、沖縄タイムス社を訪れ、首里城再建の寄付金として14万8千円を託した。

首里城再建の寄付を託した(左から)島袋学さんと屋良朝秋さん=12日、沖縄タイムス社

 屋良朝秋さん(50)は「みんなでできることがないかを話し合って、同窓会の余剰金などを寄付することに決めた。再建に向けて今からできることを頑張りたい」と話した。

 島袋学さん(49)は「私たち世代は首里城が出来上がっていく過程を知っている。もう一度、孫たちに首里城の美しい姿を見せたい」と語った。

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気