第11回高校生朝ごはんコンテストが9日、岐阜女子大学であり、糸満高校2年の金城楓(かえで)さん(17)が最優秀賞に輝いた。金城さんは「めっちゃうれしかった。まわりのレベルが高くて焦ったけど、最優秀になり夢かなと思った」と喜びを爆発させた。

作品名「朝・しみ滋味・まごわやさしい朝ごはん」(提供)

高校生朝ごはんコンテストで最優秀賞を受賞した金城楓さん(提供)

作品名「朝・しみ滋味・まごわやさしい朝ごはん」(提供) 高校生朝ごはんコンテストで最優秀賞を受賞した金城楓さん(提供)

 作品は梅干しご飯やだし巻き卵で豆、ゴマ、ワカメ、野菜、魚、シイタケ、イモを使った「朝・しみ滋味・まごわやさしい朝ごはん」。金城さんは普段から料理を作って家族に喜んでもらっているといい「おじいちゃんやおばあちゃんのために家で作っている料理で挑戦した」という。

 だしを取ったり、あく抜きしたり、家族への思いが感じられるとともに、安心できる朝ごはんに仕上がったことが評価された。コンテストには全国26校から197作品が出品された。