沖縄タイムス+プラス プレミアム

埋め立て土砂の搬出桟橋 目的外使用か 使用許可条件に「土砂」なし

2019年11月14日 13:32

 名護市辺野古の新基地建設を巡り、政府が埋め立て土砂の搬出で同市安和の琉球セメント所有の桟橋を使用するのは、県が同社に出した公有財産使用許可条件に違反する可能性があることが13日、分かった。沖縄平和市民連絡会の北上田毅氏が許可書を入手し、「施設の目的」に土砂が含まれていないと指摘。

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気