【東京】7月の参院選の「1票の格差」を巡る訴訟で、福岡高裁那覇支部の合憲判決に、参院沖縄選挙区の現職国会議員は、地方の声を反映する参院の役割を尊重しつつ、格差是正に取り組む必要性を指摘した。